高品質な管理への取り組み

 › 
高品質な管理への取り組み

厳しい審査をクリアしている事実。それが私たちの自信です。EMLならではの制度管理システムで、全社・全部門を厳しく監査、指導しています。

検体を預かり、検査を実施する私たちにとって、精度管理は何よりも重要な課題です。そこで、内部精度管理担当者を設け、全社全部門を厳しくチェックしています。また、精度の保証をより徹底するため、各部門から独立した精度管理監査部門として「品質管理部」を設け、客観的な立場から改善指導しています。 さらに、2年に一度、都道府県の専門委員による立ち入り検査と、医療関連サービス振興会による実地調査を受けるという、徹底した精度管理体制を敷いています。

高品質な管理への取り組みイメージ
高品質な管理への取り組みの流れ