代表者挨拶・経営理念

 › 
代表者挨拶・経営理念

未来への可能性を信じ、「生命」を見つめ続けます。

医療技術の目覚ましい進歩、生活水準の向上、予防医療の関心の高まりにより、
さらなる高齢化の時代で医療に対するニーズが無限に拡大し、その要素水準も年々高くなっております。
 
現代医療において、その一端を担う臨床検査は、インフォームドコンセントにおいても極めて重要なファクターになっており、診断における役割が大きくなっております。
 
その為、臨床検査としての役割を果たすため、絶えず先端技術を取り入れ、迅速かつ、より質の高いサービスができるよう、日々自己改革に邁進いたします。
 
私たちグループで臨床に提供している検査項目は、一般検査から特殊検査まで、
数千以上に上ります。
 
「もっと、そして、いつまでも」。地域の皆様の健康への願いをかなえるべく、多岐にわたる領域でのサービスを提供しております。
技術の進歩、社会環境の変化、価値観のさらなる多様化に対応し、臨床としてのニーズをキャッチしながら、検査精度の一層の向上、高度情報化への対応の推進を通じて、地域医療の発展に貢献してまいります。
私たちは、未来への可能性がある限り「生命」を見つめ続けます。
株式会社愛媛メディカルラボラトリー 代表取締役社長 松下 尚訓

イメージ
企業理念
存在意義

豊かな健康文化を創造いたします。
私たちは、医学検査技術を基盤に磨き上げた、高度な技術を・システム・サービス、ネットワークを活かして、医療の発展と、人々の健康づくりに貢献し、豊かで文化的な社会を創造します。



経営姿勢

創造的技術と高品質サービスで信頼に応えます。
1.お客様ニーズに的確に対応します。
2.技術とサービスの質で信頼を築きます。
3.創造的で活力ある組織を育てます。



行動規範

1.誇り 仕事に信念をもち責任ある行動をします。
2.情熱 誠意と熱意でお客さまに満足を提供します。
3.挑戦 創造性を発揮し、より高い目標に挑戦します。
4.進歩 常に社会の進歩を見つめ能力と完成を磨きます。
5.健全 健全な社会人として節度と調和を大切にします。